【ゲムマ】ゲームマーケット2019大阪出展作品で気になるものを紹介!!【ボードゲーム編その2!】

2019年2月28日

ゲームマーケット大阪2019が2019年3月10日に開催されます。
残り2週間を切ったということで、ゲムマ大阪に出展する作品をご紹介できればと思います!

本記事ではゲームマーケット2019大阪でボードゲームに関する出展情報のうち、前回載せられなかったブースの紹介をいたします。
基本的には新発売のゲームを優先しております。

その他の出展情報に関する記事はこちら!
【ゲムマ】ゲームマーケット2019大阪出展作品で気になるものを紹介!!【カードゲーム編】
【ゲムマ】ゲームマーケット2019大阪出展作品で気になるものを紹介!!【ボードゲーム編】

※順不同、敬称略

ボードゲーム

MOZI

出品名
トカゲ王(蜥蓋)
出品名
ひつじ何匹?(幾隻羊)
ブース番号
2019大阪 A31 体験卓あり

台湾から出展のクリエイターさんです。
出展物は2つでどちらも動物をモチーフにしたゲームです。
トカゲ王は2つのトカゲが書かれたカードを使った5目並べのようです。
もう一つは羊の数を数えていく算数ゲームです。ただし簡単な計算ではなく、狼や羊飼い、牧羊犬がいる場合には条件が変わるようです。

どちらの絵もかわいいし、小さいお子さんでも遊べるゲームシステムのようで、遊んでみたいものです。

ゲームNOWA

出品名
ワードミノ
ブース番号
2019大阪 E08 体験卓あり

2つのひらがなが書かれたドミノ型の文字タイルを繋げて意気、3文字以上の言葉にしていくゲーム。
1度におけるタイルは1枚のみ。与えられた猶予は1分間!
出来る限り多くの長い言葉をひらめきましょう!

基本は1文字1点ですが、ジャンルタイルと合致するジャンルであればボーナスがもらえます。
もしも7文字以上の言葉を作れれば勝利が確定!

ドイツゲーム喫茶B-CAFE

出品名
KANBAN Menu
ブース番号
2019大阪 I08 体験卓あり

料理カードに書かれた材料を集めるとその料理を自分のカフェのメニュー加えることが出来る。
その料理に書かれているVPが高い人の勝利!
という感じのゲームでしょうか?

詳しいルールは近日公開予定のようですので、是非とも詳細を知りたいです!
リキュール・ザ・ゲームの初版も会場で特価販売されるとのことですので、ほしい方は是非ご購入を!

鹿教湯温泉

出品名
鹿教湯温泉オリジナル KAKEYU
ブース番号
2019大阪 J07-08

円になったすごろくタイルを鹿になって駆けまくる!
KAKEYUなだけに!
あなたを狙う猟師が背後から迫っていますので、絶対にのんびりしていてはいけません。
目指すは温泉! 
でも危なくなったら、沼や泉で妥協してもいいとのこと。

長野県信州上田にある信州 鹿教湯温泉観光協会の方が製作された一品。
是非ともお手に取って見てください。

みさき工房

出品名
リトルマイメイド
ブース番号
2019大阪 G11-12

メイドを育てる育成型ボードゲーム!
平民のプレイヤーは半人前のメイドを雇うのが精一杯。
それでも可愛く健気なメイドさんです。
プレイヤー自身の手で育て上げてみせようじゃありませんか。

技術を習得させたり、お仕事をさせたり。
社会経験を積ませることでメイドとの絆を育んでいき、6ラウンドでもっともメイドとの絆を深めたプレイヤーの勝利だそうです。
弥生ちゃんが好きです。

今夜もアナログゲームナイト

出品名
COLOR MAFIA(カラーマフィア)
出品名
オールナイト・ポジティブネガティブ・ラジオ
ブース番号
2019大阪 F08 体験卓あり

カラーマフィアはコインの色を出し合い、被らなかったらおしゃれアイテムをゲット。
被ってしまったら没収されてしまうというバースト型のゲームです。
一意になった人がカラーマフィアのドン! 流行を牛耳りましょう!

オールナイト・ポジティブネガティブ・ラジオは即興お喋り型のパーティーゲームのようです。
リスナー(他プレイヤー)から出された御代に沿って、
ネガティブなこと、ポジティブなことにしてその場のノリで話していきます。
どちらで話してもらえるかを他プレイヤーがベットしていく形のゲームのようです。

ボードゲームでAIを知ろう!

出品名
キケンな惑星探索はAIで
ブース番号
2019大阪 F06 体験卓あり

AIを作成して惑星を探索していこうというコンセプトのゲーム。
惑星にいる危険な生物に出来る限り多くの対応策を行えるように作成していくのですが、その対応方法がなかなかに奥が深いです。
裏向きにしたカードから取得するかどうかを確認していくルールのようです。

SEやプログラマーにはおなじみの二分木的なものがルールに書かれているので、ちょっと興奮します。
AIってなんぞや?という人たちもこの作品で遊べばAIが分かっちゃうかも!?

sangenya

出品名
富士山地下99階
ブース番号
2019大阪 G09-10

富士山の地下99回を目指していくローグライクに近いゲームのようです。
袋からキューブを取り出してその取り出したキューブの個数によって移動や特殊能力が使えます。
ただし袋から特定の石?を取り出してしまうとバーストとなり、チェックポイントに戻されてしまいます。

ゲムマページには詳細が載っておりませんが、製作者さんのサイトに行くと開発記が書かれており、
どのようなゲームなのかが分かりますので、気になる方は是非!

陽炎ゲームズ

出品名
ダンコロ+マルチバトル
ブース番号
2019大阪 F14 体験卓あり

ローグライク系ボードゲーム!

ダンジョン探索でキャラクターの強化を行い、ゲーム終盤でのコロシアムにおいて生き残ることがダンコロ+マルチバトルの目的です。

ダンジョンでは装備や魔法の収集、モンスター討伐によるレベルアップを行なっていきます。
コロシアムパートではダンジョン探索で手に入れた装備や魔法を駆使して戦うのですが、
このゲームには「協力」「対戦」「チーム」と3つの遊び方があり、それぞれで勝利条件が異なるのです!

人によってどのゲーム手法が好きかが分かれるのでなかなか遊べないって人もこのダンコロなら順順で遊ぶことが出来ます!

OKAZU brand

出品名
メトロックス 追加マップ集
ブース番号
2019大阪 B06 体験卓あり

地下鉄路線を誰よりも早く完成させるゲーム「メトロックス」の追加マップの登場です!
今回は仙台、名古屋、博多(福岡)の3路線が新たな舞台として登場して、
分岐ルールや環状線ルールなどあたら棚ギミックの追加も行なわれております。

追加マップとなりますので、遊ぶにはメトロックス本体も必要となりますが、
路線図を作る楽しみを味わうためにも是非購入を検討してみてください!

ピリオド・ゲームズ

出品名
メイドマフィア!
ブース番号
2019大阪 L11 体験卓あり

プレイヤーはメイドマフィアのリーダーとなり、禁止されている紅茶の密輸・密売を行ないます。
基本ルールは簡単で、ヨコハマ市を移動して武装メイドを集め、紅茶の売買を行ない、勝利点カードを3枚集めたプレイヤーの勝利となります。

ただし!
他プレイヤーからの妨害が当然発生しますし、警察という厄介な存在も当然おります。
それらを如何にかいくぐって勝利をもぎ取るかはプレイヤーの腕次第!

登場メイドは15人!(一部人じゃないという声も)
管理人は岩崎あやのちゃん推しです。
あやのちゃーーーーん!

ステラ クリエイツ

出品名
Color Wars
ブース番号
2019大阪 G21

協力対戦型の陣取りボードゲーム「Color Wars」の出展です!
チェスとリバーシを足して2で割ったようなゲーム。と仰られている通り、
キャラクターを移動させたり、アクションで陣地を取らせたりといった行動を行い、より多くの陣地を取得したプレイヤーの勝利となります。

基本的には1VS1か2VS2でのプレイとなるようです。
コンポーネントも画材等をモチーフにしたデザインとなっており、遊び心が苦すがられる一品となっております!

以上、ボードゲーム出展一覧その2でした!
他にも出展情報がありましたらどんどん追記や新規記事などにしていきます!