【ボードゲーム紹介】ブルータス【お前もか!】

2019年10月23日

今回紹介するアナログゲームは「ブルータス」です。

ブルータス_箱

「ブルータス」ってどんなゲーム?

5×7の小さめの盤面上において、相手コマを自コマで挟むと裏切らせる(裏返す)ことが出来るという、チェスとリバーシを掛け合わせた一風変わったゲームとなっております。

子コマと王コマがあり、子コマは八方1マスと前2マスに移動できますが、王コマは一切移動できません。

自分の王を守りつつ、相手のコマを裏切らせていきましょう!

「ブルータス」の基本情報

プレイ人数
2人専用
プレイ時間
5分~20分
推奨年齢
8歳~
制作
浅民
ブース番号
ゲムマ2019秋:土曜 R08
予約フォーム
3週制作 ゲムマ2019秋 予約フォーム
事前試遊会
11/3(日)@千駄ヶ谷区民会館

コンポーネントはこちら。

  • 王コマ:2個
    ブルータス_王コマ
  • 子コマ:12個
    ブルータス_子コマ
  • ゲーム盤:1枚
    ブルータス_ゲーム盤
  • 説明書:1枚

ゲームのルール

ゲームの目的

相手の王コマを討ち取ること。

または、

相手の子コマを全て裏切らせることです。

コマの動かし方

  • 動かしたいコマの周囲1マスの空いているマスに移動させることが出来ます。
  • また、正面2マスに自分のコマがいない場合に2マス移動させることが出来ます。
  • それ以外に、正面1マスに相手の駒がある場合には飛び越して移動させることもできます。
    ※自分のコマを飛び越すことは出来ませんので、ご注意ください。

ブルータス_移動

コマの裏切らせ方

自分のターン時に、自分のコマで相手のコマを挟むと挟まれたコマをひっくり返して自分のコマにすることが出来ます。

  • 縦、横、斜めいずれでも挟めればひっくり返すことが出来ます。
  • 相手のコマが2つ以上並んでいる場合でも自分のコマで挟めれば、ひっくり返すことが出来ます
  • ひっくり返ったコマでさらに相手のコマを挟める状況になってもコマをひっくり返すことは出来ません

ゲームの準備

初期配置は下記となります。

ブルータス_初期配置

スタートプレイヤーの決め方は任意ですので、好きな方法で決めてかまいません。

ゲームの進行

各プレイヤーは各自ターンで自分のコマを1つ動かすことができます。

動かした結果、相手のコマを裏返せる場合には裏返します。

上記が完了したら相手プレイヤーのターンに移行します。

Tips
先攻プレイヤーの最初ターンのみ、コマを正面2マスに動かすことはできません。

勝利条件

下記のどちらかを達成したプレイヤーの勝利となります。

  • 相手の王コマを討ち取る。
  • 相手の子を全て裏切らせる。

「ブルータス」の魅力

チェスや将棋のようにコマを動かしていくゲームなのですが、

自コマで相手コマを挟むとコマを裏切らせられるというリバーシのルールがあることで、戦略性が大きく広がっています。

相手に攻め込まれないように防御を固めていたつもりでも、コマが挟まれてしまって防御を崩されてしまう。
相手にコマを取られたけれども、その後すぐにその倍のコマを裏切らせたり。
などなど。

そんな殴り合いを楽しめるゲームとなっております!

頼りにしていたコマが裏切った瞬間にこう叫びたくなります。

「お前もブルータスか!!」

そんな「ブルータス」はゲームマーケット2019秋にて頒布されます!
事前予約も好評受付中とのことですので、是非とも皆様ご購入くださいませ!

以上、「ブルータス」の紹介でした!