【ゲムマ】ゲームマーケット2019春出展作品を紹介!!【第3弾】

2019年5月16日

ゲームマーケット2019春が2019年5月25日~26日に開催されます。
少しでも多くの皆さんに情報を届けよう!ということで、ゲムマ春に出展する作品をご紹介できればと思います!

本記事ではゲームマーケット2019春に出展される製作者の方々から紹介依頼を頂いた作品の紹介をいたします(第2弾!!)。
※基本的には新発売のゲームを優先し、ルールやゲーム内容が公表されているものを記載しております。

遊陽ゲームズ

ブース名
遊陽ゲームズ
出品名
忍尾将棋(シノビショウギ)
予約サイト
GM2019春『忍尾将棋』事前予約フォーム
ブース番号
ゲムマ2019春5/25(土) T05

遊陽ゲームズさんの『忍尾将棋』は将棋型の2人対戦用ボードゲームです。

3×4の盤面上に式神を配置していき、相手の姫を討ち取るか、降参させたほうの勝ち!
という「勝利条件は」シンプルなゲームです。

各駒にはそれぞれ移動できる方向が設けられています。
その点は将棋と同じですが、駒には表と裏があり、裏状態では前に1手ずつしか進めない代わりにどんな能力(移動範囲)の式神かも分からないため、うかつに近づけば自分の駒が倒される可能性もある、そんな正体隠匿要素もこのゲームには含まれております。

相手の倒した駒は自分の持ち駒となり、好きな場所に配置できますが、それは相手も同じ。
相手の姫を討ち取ろうとしたら、伏兵に駒を取られてしまい一気に形勢逆転されてしまった。

そんな事が簡単に起きてしまうのです。

盤面は3×4と小さめなのですが、その分式神の取り合いが多く発生するようになっており、
持ち駒を駆使して如何に相手の姫を討ち取るかという点で頭をフル回転させないといけません!

シンプルゆえに奥が深い。
そんな『忍尾将棋』をぜひ遊んでみてください!

符亀

ブース名
符亀
出品名
超超長城
予約サイト
符亀 予約フォーム
ブース番号
ゲムマ2019春5/25(土) G59

ゲームマーケット2019春で符亀さんが頒布いたしますゲームは2人専用のデッキ成長型カードゲーム『超超長城』です。

とある国の王となったプレイヤーは永遠に続く「壁」の如き城の建設を閃きました。
しかし、それは相手プレイヤーも同じ。
何とかして人材を確保して、相手プレイヤーよりも長い「壁」を築きましょう!

ゲームの基本的な遊び方としては

  1. ドローフェイズ:自分の山札からカードを引く
  2. メインフェイズ:手札のカードから条件を満たしたカードを使用(1枚も使用しない場合には2枚山札からカードを引けます)
  3. 「壁」追加フェイズ:手札から1枚カードを選び「壁」に加えることが出来ます
  4. 獲得フェイズ:寄り場(場札)からカードを1枚選び自分の『捨て札』に加えることが出来ます

この流れを繰り返していき、多くの壁を築いたプレイヤーの勝利となります。

「壁が多いほうが勝ちなら、手札にあるカードをどんどん壁にすればいいんじゃない」
そう思ったあなたは甘いです。

各カードにはそれぞれ違った効果が書かれており、それらを自分の場に出すことでゲームを有利に進めることが出来るのです。

カードの効果で壁を増やしたり、手札に戻したりも出来るので、如何に強いカードを自分の山札に残して要らないカードを壁にするか。

様々な戦略が生まれそうなカードゲームとなっております!

かめりあクィンテット

ブース名
かめりあクィンテット
出品名
ピザオク
予約サイト
ゲムマ2019春【ピザオク】ご予約フォーム
ブース番号
ゲムマ2019春5/25(土) L02

かめりあクィンテットさんの新作「ピザオク」のご紹介をさせていただきます!

「ピザオク」は10~20分でサクッと遊べる3~5人用のパーティゲームです。

ゲームの基本的な流れはいたってシンプルです。

まずはサービスピザをカードを引いて決めます(サービスピザは全員共通となります)

その後の流れは以下の通り。

  1. 各プレイヤーがピザを焼く:裏状態の場札4枚から1枚を自分の場に裏にして出して、何のピザかを宣言します(うそをついてもOK)
  2. オークション:各プレイヤーは食べたい!と思う人のピザにオークションカード(数字カード)を出す(出さないことも可能)
  3. オークションでピザを手に入れたプレイヤーは一斉にピザを食べます

サービスカードなら、4分の3ホール以上、サービスピザ以外なら1ホール以上を最も早く食べたプレイヤーの勝利となります。

しかし、ただピザを食べれば良いわけではありません。

  • ピザカードの中にはポテトカードが紛れ込んでおり、ポテトカードを食べてしまったプレイヤーは1ターン休みとなってしまいます。
  • ピザカードにはハーフ(2分の1ホール)とクォータ(4分の1ホール)という2種類のカードがあるのですが、トータルで2ホール以上のピザを食べてしまうと失格になってしまいます。

こんなマイナス要素もあるため、どのピザを焼くか。オークションで勝ち取るか。

他プレイヤーとのそういったせめぎ合いが多く発生し、自分がほしいピザを焼けない!なんてジレンマに苛まれるでしょう!

ピザのように手軽に遊べますが、ピザのようにいつでも美味しい思いを出来るとは限らない。
そんな「ピザオク」を是非遊んでみましょう!

実際のプレイ動画となります。

ペンタススタジオ

ブース名
ペンタススタジオ
出品名
インフォーマー
予約サイト
【インフォーマー】取り置き予約フォーム
ブース番号
ゲムマ2019春5/25(土) N25

ペンタススタジオさんのゲムマ2019春の新作にして初作品となる「インフォーマー」!
諜報員となったプレイヤーはミッションをこなしつつ、ライバルとなる他プレイヤーの失態を密告する。というパーティゲームです。

基本ルールは3つ。

  • ミッションは2つ。各ターンごとに全員が遂行する【共通ミッション】と個人が遂行する【個人ミッション】
  • 他プレイヤーがミスをしたら迷わず指摘! 一番早く指摘したプレイヤーが1ポイント獲得できる
  • 一度も指摘されなかった個人ミッションはポイントとなる。難易度によってポイントは異なる

各ターンの流れもシンプルに仕上げられております。

  1. 各ターンの初めにスタートプレイヤーが山札から3枚カードをめくり、共通ミッションを1枚決定する(他2枚は捨て札)
  2. スタートプレイヤーから時計回りで手札の中から1枚ミッションを出して、読み上げる
  3. 全員が1回ずつミッションを出したらターン終了。左隣の人に残った手札を全て渡す。時計回りでスタートプレイヤーを変更
  4. 全員の残り手札が1枚になったらゲーム終了! もっとも得点の高いプレイヤーの勝利!!

個人ミッションはプレイヤーごとに異なりますが、共通ミッションは全員一緒。
このルールによって、難易度の低いミッションであっても簡単にクリアできなくなる可能性が出てきます。
運と戦略性と駆け引きを楽しめるパーティゲームとなっているようです!

最大12人で遊べますので、飲み会の席などで遊べば盛り上がること間違いなし!!

 
 
以上、紹介依頼を頂いた作品4点のご紹介でした!
どの作品も予約可能となっておりますので、是非とも予約して当日は確実に購入できるようにしてみてはいかがでしょうか!

ゲームマーケットとは?

ゲームマーケットは、“電源を使用しない”アナログゲームのイベントです。

出展者が製作した、さまざまなジャンルのボードゲームやカードゲーム、テーブルトークRPG、シミュレーションゲームなどが販売されており、また、ゲームに関わる解説書やコマ、サイコロといったグッズも豊富に扱われています。

体験卓があるブースでは、そうしたゲームを実際に遊ぶことができるほか、小さいお子さんが遊べるコーナーがあったり、謎解きゲームが遊べたりと、老若男女どなたでも、1日中アナログゲームを楽しんでいただけます。

ゲームマーケットとは?より引用

カードゲーム編はこちら!
【ゲムマ】ゲームマーケット2019春出展作品を紹介!!【カードゲーム編!】

パーティゲーム・その他編はこちら!
【ゲムマ】ゲームマーケット2019春出展作品を紹介!!【パーティゲーム・その他編!】

ボードゲーム編はこちら!
【ゲムマ】ゲームマーケット2019春出展作品を紹介!!【ボードゲーム編】

 
 
ゲームマーケット2019春のカタログも現在発売中!
土日どちらかで使える入場券持ついておりますので是非ご購入ください!

 
前回のゲームマーケット大阪2019の出展情報に関する記事はこちら!
【ゲムマ】ゲームマーケット2019大阪出展作品で気になるものを紹介!!【カードゲーム編】
【ゲムマ】ゲームマーケット2019大阪出展作品で気になるものを紹介!!【ボードゲーム編】
【ゲムマ】ゲームマーケット2019大阪出展作品で気になるものを紹介!!【ボードゲーム編その2!】
【ゲムマ】ゲームマーケット2019大阪出展作品で気になるものを紹介!!【カードゲーム編その2!】