【アナログゲーム紹介】ゲームマーケット2019秋【既存作品編】

2019年11月16日

タブーコード

↓↓詳細は下記公式ページにて要チェック↓↓

プレイ人数
2~8人
プレイ時間
1~10分
推奨年齢
12歳~
ゲームデザイン
KENTA MURAYAMA &イマイ
ブース番号
2019秋 両-E35-36

カードに書かれた内容を言わない/行なわないようにするパーティゲーム!

各プレイヤーはカードを1枚もち、自分以外が見えるようにしつつ、他プレイヤーのタブーを発動させるように動いていくのですが、相手にばれてしまうと解除=勝利されてしまいます!

自分はタブーに触れないようにしつつ、相手のタブーをいかに犯させるか。

ライトなルールだけれども、熱くなれるゲームとなっております!

↓↓詳細は下記公式ページにて要チェック↓↓

Cat Shit One(キャット・シット・ワン)

キャットシットワン-外箱

プレイ人数
1~4人
プレイ時間
20~30分
推奨年齢
10歳~
ゲームデザイン
ゲンブンゲームズ
原作・イラスト
小林源文
ブース番号
2019秋 土-R61-62

プレイヤーは特殊偵察部隊であるCat Shit One(猫の糞1号)のメンバーである「パッキー」「ラッツ」「ボタスキー」「チコ」となり、迫りくる敵や難題をクリアしていく協力型のカードゲームです。

迫りくる敵を避けつつ進軍するか、降りかかる火の粉はすべて払うとばかりに敵を倒していくのか。

どのように行動していくかを仲間たちと話し合いつつ、8ターンの間戦場で生き残らなければなりません。

手軽に遊べるゲームスシステムですが、ゲームを遊んだ後には濃密な達成感を味わえること間違いなし!

↓↓詳細は下記公式ページにて要チェック↓↓

ちぇいにんぐ

プレイ人数
2-10人
プレイ時間
10分
推奨年齢
3歳~
ゲームデザイン
竜海
イラスト
店員T,ちょび
ブース番号
2019秋 両-エリア29

90枚のカードを使って最大10人まで遊ぶことができる基本ルールと、様々な追加ルールで遊べるカードゲームです。

山札からめくったカードを場に並べていき、タテ・ヨコ・ナナメのいずれかに同色のカードが揃ったらそのカードを入手できます。

カードを入手したら空いた部分を詰めて、また揃ったら入手して・・・と連鎖(チェイン)させていくのが楽しいゲームです!

基本のルールは運の要素が強い内容となっていますが、追加ルールが多く用意されているため、ルールの選択によってゲーム性が大きく変化していきますので是非チェックしてみてください!

↓↓詳細は下記公式ページにて要チェック↓↓

一攫千菌

ikkaku_senkin_title

プレイ人数
2~8人
プレイ時間
10~15分
推奨年齢
5歳~
製作
鯨サイダー
ゲームデザイン
ゆきち
ブース番号
2019秋 土-U04

各カードをめくっていき、食べられるきのこカード(以下、きのこカード)を採取(獲得)していく神経衰弱を基にしたカードゲームです。

カードには多種多様なキノコが描かれており、中には毒キノコや特殊カードも混ざっております。

毒キノコを取ってしまうとマイナス点なので、如何に毒キノコを取らないようにして点数を上げていくかが重要です!

遊んでみると記憶力と運のバランスにはまることでしょう!

↓↓詳細は下記公式ページにて要チェック↓↓

忍尾将棋

忍尾将棋_化粧箱

プレイ人数
2人
プレイ時間
15分~
推奨年齢
7歳~
制作
遊陽ゲームズ
ゲームデザイン
かく 遊陽ゲームズ
ブース番号
2019秋 両-C08

「忍尾将棋」は3×4の盤面上で、動き方の異なるコマを将棋のように交互に動かして、相手の『姫』コマを倒したほうの勝ち!
というルールのゲームです。

将棋よりもかなり狭い盤の中でのゲームとなるので、ガチガチの殴り合い、コマの取り合いが発生します!

お互いに忍コマを取り合いつつ、姫コマをどのように追い詰めていくか。

一手の判断が勝敗を分ける頭脳戦を楽しむゲームでもあります!

↓↓詳細は下記公式ページにて要チェック↓↓